Blog
  • 十五夜会
    2020.12.30
    デザイン関係者の交流会 第79回十五夜会 ZOOM【ご報告】

    79回目の十五夜会のご報告と次回のご案内です。

    今回の十五夜会も、ZOOMを使って行いました。参加者は11名の方にお集り頂き開催致しました。
    内訳は、作家2名。デザイン制作3名。イラスト制作3名。カメラマン0名。ホームページ制作1名。映像制作0名。その他1名です。そのうち初参加の方はいませんでした。

    今回の十五夜会のメインゲストはRisa-consciousというブランドを作って創飾刺(そうしょくし)として活動をしている、門田梨沙さんです。創飾刺とは門田さんが作った造語という事でした。当日は、門田さんのホームページに掲載されている作品を見せていただきながら、お話をして頂きました。最初は、門田さんの自己紹介。愛知工業高等学校デザイン科を卒業後、貴金属の加工の仕事についたそうですが、アクセサリーにも興味が出てきて、文化服装学院のファッションクラフトデザイン科に入学。そこで帽子づくりを経験し、刺繍を習ったことをきっかけに、刺繍のコスチュームアクセサリーの会社に入りました。そこで色々と勉強をして退社。その後、愛知県に戻ってきた後、弊社が運営していたTORIDEで行なった個展がきっかけとなり、作家活動を開始されたそうです。はじめは、リメーク、リペアなども行い、その人だけの作品づくりを行なってきました。2017年からは、パーソナルカラーを取り入れた提案を行い顔の色、服の色などにあう作品づくりを行なっているそうです。また、刺繍の楽しさを広めたいとワークショップなども行なっています。今後の夢は、4つ。旅をしながら刺繍でストーリーを作る。舞台衣装、洋服などに刺繍を施す。刺繍と金属を組み合わせた刺繍づくりを増やし、広める。こちらは、現在ジュエリーデザイナーの方とコラボして活動しているインスタグラムがあります。(yard_jewelryです)最後は、エッセンシャルオイルを使い、日常により彩りを増やすようなツールを作ること。ということでした。

    夢に向けて頑張っている人は、とても輝いているなと感じる良い報告でした。

    気になる方は、以下よりホームページをご覧くださいませ。

    https://risa-conscious.com/

    次回は、1月15日にクリエイトイクス 佐藤幹雄さんをメインゲストとしてお話をして頂きます。当日は佐藤さんの個人的な趣味のお話しで、個人的な趣味の話から最終的には「モノとコト」の関係性の話ににしたいということです。2021年一発目なので、おとそ気分でバラエティ番組を見ている感じで、気軽に聞いてもらえればということでした。とても面白いお話になると思いますので、ぜひご参加くださいませ。

    アドラインプラス 小野