Blog
  • 2021.03.31
    デザイナーの日常(9)

    こんにちは。アドラインプラスの舘です。
    愛知県美術館で行われている、横尾忠則さんの展示を見た後はコレクション展へ。

    令和になってから貯蔵された作品が多く展示されており、
    あいちトリエンナーレに出展されていた、石場文子さんの作品も展示されていました。

    中でも気になったのは吉本直子さんの作品。
    何百枚もの古着の白シャツを圧縮した箱上の作品。
    キャプションを読んで、私の感じた印象とのギャップにはっとさせられました。


    吉本直子「白の棺」


    船井美佐「楽園/境界」

    「2020年度第4期コレクション展」
    2021年1月15日(金)~4月11日(日)
    会場:愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
    愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号