Blog
  • 2019.09.06
    デザイナーの日常(3)

    こんにちは。アドラインプラスの舘です。
    「デザイナーの日常」第3回は、トリエンナーレ。

    2010年から3年に1度開催されている国際芸術祭
    『あいちトリエンナーレ』が2019年8月1日からスタートしました。
    今年の会場は、愛知芸術文化センターと名古屋市美術館、
    四間道・円頓寺、豊田市美術館・豊田市駅周辺です。

    4回目にして初めてフリーパスを買ったので、
    今年は余裕を持って各会場を巡ることができそうです。

    私は、8月中に豊田市美術館・旧豊田東高等学校、円頓寺・四間道エリアと
    サカナクションの音楽プログラム『暗闇 -KURAYAMI-』に行ってきました。
    また、追って感想を書いていきたいと思います。

    写真に写っている雑誌『 OZmagazine 』8月号が「夏のアート旅」ということで
    「あいちトリエンナーレ」についても情報が載っていました。
    トリエンナーレだけではなく、開催地にあるカフェなども載っているので
    芸術祭を鑑賞しながら、街中を探索するのも楽しみです。
    最新号ではないので、バックナンバーが置いてある
    本屋さんに行った際にチェックしてみてください。

    ________________________________________________

    あいちトリエンナーレ
    2019年8月1日(木)〜10月14日(月/祝)
    https://aichitriennale.jp/